Masa.渋谷のグルメ道Vol.4 愛知県名古屋市東区「天風良 にい留」 | センチュリー21グローバルホーム


  • Masa.渋谷のグルメ道Vol.4 愛知県名古屋市東区「天風良 にい留」



    食は元気の源!飲食店経営者・従業員の方々を心から尊敬する、売買営業部の渋谷雅彦です。
    名店紹介シリーズ、4軒目は、「天風良 にい留」さんです。今回は初めて天ぷらの名店をご紹介致します。最近は中々訪問出来ておりませんので、昨年お伺いした際の写真を使用致します。ご容赦下さい。お店の場所は愛知県名古屋市東区。令和4年3月24日現在、グルメサイト「食べログ」全国2位の名店(5点満点で4.67点)です。席はカウンターの10席のみ。
    大将は天ぷらの名店、天一さんで修業をなさったとの事。
    天ぷらの常識にとらわれず、常に進化を続けています。天ぷら粉は専用の冷凍庫にて−45度で保管しています。
    ちなみに、ネタを包む衣はまるでストッキングのようです。油で揚げると衣の間からタネの水分が放出され、完成する作品。油のキレが抜群に良いです。油の温度は決して高温ではありません。ネタによっては火を止めて揚げます。衣を固める作業において高温に頼らない、大将の技術です。大将の天ぷらを食べた時、今までの天ぷらは何だったのか、天ぷらとはこんなに美味しいのかという感動がありました。尚、大将の心意気が分かるので、まずは公式ホームページをご覧頂きたいです。http://www.tempura-niitome.com/
    季節ごとに名物はありますが、いつ、いかなる時にお伺いしても、日本一の食材を満喫出来ると思います。名物は「穴子」「サツマイモ」「海老」等々。全てが感動です。
    新規のお客様が予約を取る方法は1通りのみです。
    予約サイト『OMAKASE』から予約する(会員登録必須)。大将は常連さんでも忖度しません。予約は皆様、平等に取られます。会によっては半分以上のお客様が新規来店という事もございます。尚、3名以上での予約は取れません。最近は新規のお客様の予約が取れなかったり、会員制のお店もある中で大将の姿勢を尊敬致します。私にとって日本一大好きな天ぷらのお店です。この幸せを皆様にも感じて頂きたいです。

食は人それぞれ好き嫌いが分かれますが、これから毎月ご紹介するお店の中から
1件でも「このお店に行ってみたい」と思って頂ければ幸いです。

 


この記事の執筆者

【テーマ】|
カレンダー
 << 2024年6月