コインパーキング閉鎖で、有効な資産活用を考える/JR南武線・稲城長沼駅前駐車場閉鎖のお知らせ・稲城長沼駅前 | センチュリー21グローバルホーム


  • コインパーキング閉鎖で、有効な資産活用を考える/JR南武線・稲城長沼駅前



    売買営業部の渋谷雅彦です。
    社内に渋谷が2名いるのですが、私は「体が大きい渋谷」です。
    最近はだいぶ涼しくなってきましたね。

    人気の稲城長沼駅前すぐにコインパーキングが閉鎖・・・
    早速ですが、南武線・稲城長沼駅前のコインパーキングが
    2023年10月14日(土)、24時をもちまして閉鎖される事となりました。

    閉鎖されるのは、ファミリーマートから道路を挟んで反対側にある
    『三井のリパーク稲城長沼駅前』です。
    全21台分の区画があり、かなり広いコインパーキングでした。

    稲城長沼駅前のコインパーキング閉鎖・・・

    平日の午前中には満車の事も多く、需要はかなり高かったと思います。


    コインパーキングは、資産活用の有効な手段

    コインパーキングは契約内容にもよりますが、
    容易に契約および解約手続きが行える為、資産活用には良い手法だと思います。
    又、初期費用が少ない為、オーナー様の負担も少なく運用出来ます。
    仮に遊休地をお持ちのオーナー様や、月極駐車場および賃貸マンション/アパートに附属する駐車場に複数台の空きがある場合には、コインパーキングとの併用も考えた方が良いと思います。

    駐車場に関らず、賃貸資産をお持ちのオーナー様でお悩み事がございましたら、是非とも弊社にご相談下さい。
    より良い提案を行えるように努力致します。

    稲城市の不動産に関しては、
    センチュリー21グローバルホームへお任せ下さい!!


この記事の執筆者

【テーマ】|
カレンダー
 << 2024年6月